北九州市は「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されました。

小中学生がSDGsを楽しく学べるワークショップ「作って学ぼうSDGs」を11/26(土)を開催します(公益財団法人地球環境戦略研究機関)

IGES北九州アーバンセンターは、11月26日(土)に九州国際大学の三輪ゼミの皆さんとともに、「作って学ぼうSDGs」と題した小中学生向けのワークショップを実施し、楽しみながらSDGsの本質を理解できるカードゲームや海洋プラスチックを使ったアート作品づくりなどを行います。また、今回のワークショップ開催に先駆けて、北九州アーバンセンターは九州国際大学の三輪ゼミの皆さんと一緒に、北九州市にある離島・藍島で海岸清掃を行いました。清掃時に拾った海洋ゴミをアート作品づくりの材料として活用することで、SDGsのゴールのひとつ「海の豊かさを守ろう」についても体感的に学ぶことができます。ご家族やご兄弟での参加も可能ですので、ぜひ皆さんのご参加をお待ちしています。

1.開催日時      2022年11月26日(土)10:00~12:30

2.開催場所      九州国際大学 学生食堂(北九州市八幡東区平野1-6-1)

3.主催             公益財団法人地球環境戦略研究機関(IGES)

4.共催             九州国際大学現代ビジネス学部 地域づくりコース三輪2・3年ゼミ

5.定員   20組(先着順)

6.対象   小学生~中学生*

                           *小学校低学年は保護者同伴での参加をお願いします。

                           *小学校3年生以上でお子様のみでの参加の場合は、大学生がサポートします。

7.参加費          無料

8.申込み方法     IGESウェブサイトよりお申し込みの上、ご参加ください。

                             IGESウェブサイト→https://www.iges.or.jp/jp/events/20221126

Translate